3950 ザ・パックの株主優待内容とクロス取引・一般信用在庫の推移

スポンサーリンク
ザ・パックの株主優待内容 12月優待

今回は 6月末日・12月末日権利確定、3950 ザ・パックの株主優待について紹介します。

具体的には、優待内容やクロス取引の推奨度・難易度、一般信用の在庫状況などについて報告します。

【総評】
3950 ザ・パック
優待魅力度:B
クロス取引 魅力度:C
一般クロス難易度:easy
逆日歩リスク:high

3950 ザ・パックの優待内容

優待内容
(100株)
権利確定日必要投資金額
(100株)
優待利回り
6月:図書カード500円
12月:クオカード1,000円
6月末日
12月末日
272,800円0.18%
0.36%
※投資金額、利回りは執筆時点の数字となります。

優待魅力度:B

100株以上で、6月に500円の図書カード、12月に1,000円のクオカードがもらえます。

企業の優待紹介ページ

クロス取引について

クロス取引 魅力度C

優待利回りは、6月が0.18%、12月が0.36%とあまり高くありません。

資金に余裕がある場合に狙っていくことが良いでしょう。

一般信用取引を使う場合

在庫入手easy(容易)

過去の在庫状況

21年12月

Chart by Visualizer
(※SMBC日興証券。筆者確認時点での数量となります)

21年12月の場合は、権利付き最終日当日でも在庫が13,100株あり、入手容易な状態でした。

22年6月

22年6月 3950 ザ・パックの在庫推移

制度信用取引を使う場合

逆日歩のリスク: high(高い)

たびたび3桁の逆日歩を生じています。

優待内容を考慮すると、制度信用取引は避けたほうが良いでしょう。

逆日歩(円)
17年6月末375
17年12月末390
18年6月末390
18年12月末385
19年6月末30
19年12月末385
20年6月末10
20年12月末500
21年6月末195
21年12月末375
※逆日歩は100株あたり、日数あたりの値

どんな会社?

オリジナルパッケージの開発、デザイン、印刷・量産|ザ・パック株式会社
袋・箱・フィルム製品・段ボールなど、オリジナルパッケージの企画開発・量産・課題解決はザ・パックにお任せください。総合パッケージメーカーとして、最適なソリューションをご提供します。

最後に、ザ・パックがどんな会社か紹介したいと思います。

業界1位の紙袋メーカーです。百貨店や専門店向けの紙袋も手掛けているので、私たちもきっと同社の製品を手にとっているはずです。

国内向けのみならず、中国やアメリカにも紙袋を供給しています。

その他にもさまざまな包装用品を作っています。最近では卵の殻を利用したトレーやフィルムを新商品として開発しました。

タイトルとURLをコピーしました