8613 丸三証券の株主優待とクロス取引・一般信用在庫の推移

スポンサーリンク
3月優待
画像はイメージです

今回は 3月末日権利確定、8613 丸三証券の株主優待について紹介します。

具体的には、優待内容やクロス取引の推奨度・難易度、一般信用の在庫状況などについて報告します。

【総評】
8613 丸三証券
優待魅力度:C
クロス取引 魅力度:B
一般クロス難易度:easy (容易)
逆日歩リスク:middle

丸三証券の優待内容

優待内容
(100株)
権利確定日必要投資金額
(100株)
優待利回り
海苔詰合せ
1,000円相当
3月末日

48,400円2.06%
※投資金額、利回りは執筆時点の数字となります。

優待魅力度:C

100株以上の保有で、1,000円相当の海苔詰合せがもらえます。

1,000株以上の場合は新潟県魚沼産コシヒカリ3kgとなります。

クロス取引について

クロス取引 魅力度B

優待利回りは2%前後となっており、とても高いです。

必要金額も5万円前後と手軽になっています。

一般信用取引を使う場合

一般クロス難易度easy(容易)

過去の在庫状況

22年3月の場合

Chart by Visualizer
(※SMBC日興証券。筆者確認時点での数量となります)

22年3月の場合は、最終日の前日でも在庫がある状態でした。

制度信用取引を使う場合

逆日歩のリスク: middle(普通)

過去5年間は時おり100円台の逆日歩となっています。2017年には2,640円という高額の逆日歩を生じています。

一般信用取引がそれほど難しくない銘柄なので、制度信用取引はできれば避けたほうが無難でしょう。

 逆日歩(円)
13年3月末日0
14年3月末日0
15年3月末日1100
16年3月末日5
17年3月末日2640
18年3月末日195
19年3月末日0
20年3月末日105
21年3月末日0
22年3月末日5
※逆日歩は100株あたり、日数あたりの値

どんな会社?

丸三証券

最後に、丸三証券がどんな会社か紹介したいと思います。

独立系の証券会社。対面営業から得られる手数料が、売上の中心となっています。最近ではオンライン取引の強化と社内DXの促進に力を注いでいます。

タイトルとURLをコピーしました